スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>農水省が種牛候補を提供の用意 宮崎県の要請で(毎日新聞)

 宮崎県で感染が広がる口蹄疫(こうていえき)の問題で、農林水産省は、独立行政法人家畜改良センターが育てている宮崎県の種牛の血統を受け継ぐ種牛候補を、宮崎県の要請があれば提供する方針を決めた。対象の牛は、鳥取県内などにある同センターの牧場に8頭おり、うち4頭は約22万頭の子牛の父となったスーパー種牛「安平」の孫。安平は今回の口蹄疫で殺処分の対象となった。

 農水省によると、種牛をつくるには6~7年かかるとされるが、この候補の提供を受ければ、約2年短縮できるという。【佐藤浩】

【関連ニュース】
口蹄疫:家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り
口蹄疫:「かごしま黒豚」20頭が宮崎県境から避難
口蹄疫:「区域外」処理も検討 早期出荷へ農水省
口蹄疫:ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」
但馬牛:種牛3頭を移動へ 兵庫

囲碁 史上最年少棋士の藤沢初段黒星デビュー(毎日新聞)
08年の平均所得547万円=生活「苦しい」、最高の58%―厚労省調査(時事通信)
<鳩山首相>「国の出先廃止」各閣僚に指示(毎日新聞)
<小沢氏>発言、決断「どうなのか」 政権運営に疑問(毎日新聞)
ストーカー男と娘を逮捕 金銭目的で犯行か 千葉(産経新聞)
スポンサーサイト

<新党改革代表>「舛添政治カレッジ」に16人参加(毎日新聞)

 新党改革の舛添要一代表は11日、昨年の衆院選で落選した自民党前議員を対象にした「舛添政治カレッジ」を国会内で開いた。舛添氏が自民党離党後、初めてとなった会合には16人が参加。中山泰秀元外務政務官は「政界再編は起こらざるを得ない。(舛添氏を)支持している」と記者団に語った。新党改革は今夏の参院選の候補者選考を急いでいるが、舛添氏が出席者に同党からの立候補を要請する場面はなかった。

【関連ニュース】
水野前衆院議員:自民を離党 みんなの党から出馬へ
新党改革:6人で旗揚げ 発車先行 理念後回し
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
新党:参加者広がらず苦悩の船出 「たちあがれ日本」結成
ファイル:内政・外交・安保 水野・前衆院議員、自民離党 みんなの党から出馬へ

JAL機、前輪操作できず…空港一時閉鎖(読売新聞)
介護が政治に望むこと(5)「平均在院日数など盛り込み『質』を評価する報酬改定を」―日慢協・武久洋三会長(医療介護CBニュース)
雑記帳 サクランボ 母の日を前に出荷に追われる 秋田(毎日新聞)
拳銃突きつけ「カネを出せ」 投資家、キャリーバッグの1億3500万円奪われる(産経新聞)
バカラ賭博容疑で16人逮捕=300万円を押収-警視庁(時事通信)
プロフィール

いわながけいじ

Author:いわながけいじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。